ワーキングマザー KANAKO 暮らしに恋をした。

「できない」が「できる」に変わるとき 「形のないもの」が「形のあるもの」に変わるとき ワクワクドキドキする 暮らしを楽しむを伝える

*

初めて本職のことについて発信してみる。

   

スポンサーリンク

私、看護師なんですよね。

あっ、ご存知でしたか?笑

img_3648

そんな話は

意図的に?

無意識に?

伝えていないような気がしているのですが・・

 

今日は珍しくアウトプットして

自己消化したい気分でー。

昨日あった出来事をちらりと。

 

大きなことでは言えませんが・・

苦手な先生がいるんです。

秋に部署移動があって、

そこからの短い期間なのですが・・

ぶっちゃけると・・つかめません(笑)

「こう行動した方がいいのかな・・」

そう判断したことが全て空回りになって(滝汗!!!)

そんな指摘やご迷惑を繰り返していく中で

その先生とのコミュニケーションが

怖くなってしまって

迷惑をかけないように・・

存在感を消したくて

言葉を発さないでいることに

必死でした。

 

そんな日々の中・・

昨日ね。

また先生にご迷惑をおかけしました。。

原因としては、

・経験値不足による判断ミス

・コミュニケーション不足

 

・・・ざっくりな解決策としては

「次、同じミスをしないように行動すること」

そんな感じの反省点なんですけど。。

 

消化しにくいところが、

「コミュニケーション不足による繰り返しのミス」

でした。

もう・・どげんかせんといかん。。

苦手だという割に

私、この先生の仕事観・・知らない。

大切にしている点

患者さんへどのような対応を心がけていらっしゃるのか

知ろうともしていなかった。

そして、私自身も

どういう対応を患者さんへ意識しているのか

伝えようとしていなかった。。

 

よくよく振り返るとね・・

先生は

患者さんの趣味のことだったり地域や職業のことだったり

隙間に聞いていてよくご存知なのだ。。

そういうところ、私スキだ・・。

 

気づいたからには

「いざ。お近づきになりますよ作戦」開始!ですよ。笑

休み明け、伝える言葉イメトレ妄想完了★

 

ここまで書きまして

心の浄化もスッキリです。

 

こういう

すぐに消化できないケースってある。

 

消化できない

不完全消化のケースを

たくさん積み重ねると

結果・・「楽しくない。」

 

「楽しくない。」は心身によくないがモットーなので、

できるだけ消化するように心がけています。

 

ワーキングマザーは

(限局したけど、妻も母も主婦もまー色々とどんな立ち位置でも当てはまる。)

消化できないケースを抱えたまま

家事のスイッチを無理やりONに

しないといけない時がある。

 

このスイッチ無理やりON・・あるよねー!

それ結構しんどいよねー!

わかるわかる。一緒だよー!

いい方法模索したりもがいたりしようねー!!って

最終的にはそんなお話。笑

 

それでは、またー!!

 

 - ワーキングマザー育児