ドライフラワーは冬との相性が最高。冬に飾ると一気にお家オシャレ感アップ!!

インテリア

生花のあの子は今・・

kanako-9098

 

完全にドライになりました。

img_3694

 

花のある暮らしに憧れているあなたへ、ドライフラワーで飾る方法を知ると花のある暮らしが長くなる!

以前こちらの花を購入したときに書いてた記事。

この場所の今の感じ・・

ドライになった感じ・・

何か好きなのです。

 

改めて

「いいじゃないかっ!!」と

思ったのです(笑)

ドライだから冬っぽく感じるのが

私にとって「スキ」ポイントなんかなー。

この少しレトロっぽい場所×ドライ×冬のマッチングが

「スキ」なんかなー。

あっ!!こういう私の「スキ」は知っておくとラク。

 

だったら、

春~夏にかけて

買ってみたいなと思った時に生花を買って

秋~冬だけドライフラワーをたくさん飾るのも

面白いかもしれない。

 

暮らしの中にある

小さな「やってみたいこと」を

やってみたいんだけどねーで

終わらせずに

「これくらいなら私にもできる!」を

真似したり

探したり

してみると

ふと「よかったな」とか「楽しかった」とかに

つながる時がある。

 

花のある暮らしに憧れて

ドライフラワーで飾る方法を知って

花を購入してみて

実際にドライフラワーを飾ってみて

花のある暮らしが長くなって

何だか

「よかったー」と

感じたのです。

 

こういう感覚は私にとっては

とても大好きな感覚でね。

 

来年の夏。

kanako-9103

お店でこんな花を

見かけたときに

お家に持って帰ろう!

そのワクワク感が

楽しみだったりするんです。

 

枯れ方も美しいなんて

素敵やないかーい。

 

冬×「枯れ」の空間に

ギュンと魅かれた。

 

34歳。

色々な場所でね。

ピチピチだけじゃない

楽しさや美しさを

見つけていこうと思うのですよ(笑)

 

34歳・・

運動の習慣化を何とか楽しみながら

できないものかと通年頭の隅っこで格闘中・・。

 

そんな感じで

今日はおしまいっ。

またー!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました