ワーキングマザー KANAKO 暮らしに恋をした。

「できない」が「できる」に変わるとき 「形のないもの」が「形のあるもの」に変わるとき ワクワクドキドキする 暮らしを楽しむを伝える

*

朝時間 子どもの髪を笑顔で結ぶ方法

   

スポンサーリンク

image

こども手帳に髪型を選ぶページを追加したよー!

最初は髪を結ぶのが大キライで一苦労だったムスメ。

プリキュアに変身するだの、キラキラゴムだの、おかーさんのヘアアレンジどうよ?的なやらやらアレコレを一通りして。

髪を結ぶのはキライではなくなりました!

そーすると今度は別問題出現!結び終えた後に「この髪型イヤだー、アリエルみたいな髪型が今日はいいんやけどー。」とか「自分でピン選ぶー。」とか彼女なりのこだわりが出てきてね。

うんうん、とーってもいいこと。

でもこれリミットが決まってる時間前のやり取りでは私、「はぁー、もう一回とか最初に言ってよー。」とか「どのゴムでもいいやん、早く選んでー。」とか思ってしまうんですよねー。セマイオンナ。。

こちら導入により、一気におかーさんはヒロイハハに変身できちゃうわけです♡

私はこういう作成時間は、子どもと遊びながらするし元々工作的なことが好きだから苦痛じゃない。

でも5分足らずの工作が毎日の朝のバタバタタイムの5分を笑顔にしてくれるなら…

導入してみてみる価値あると思われた方は是非お試しくださいませ♡

 

 

 

 

 

 - 育児