ワーキングマザー KANAKO 暮らしに恋をした。

「できない」が「できる」に変わるとき 「形のないもの」が「形のあるもの」に変わるとき ワクワクドキドキする 暮らしを楽しむを伝える

*

6歳 女の子の誕生日プレゼント、決めました。

      2017/12/12

スポンサーリンク

今月は長女の誕生日です。
6年前に私は母親になったのか・・。
そう思うと、ビックリです。

12月に誕生日。だから、
「サンタさんには好きなおもちゃを。
誕生日はお父さんとお母さんが必要だと思っていて好きなモノを。」
と少しセーブをかけている現状です。

で、誕生日プレゼント候補を本人と相談して
決めました。

親としては、「自転車どうかなー」と思ってたんだけど
想像以上に乗り気ではなく。

では、「小学校になるから必要そうなキラキラ筆箱とかそんなんはー?」と
お伝えすると、これは想像以上に目をキラキラさせてました。笑
「えっ、いいとー?嬉しい。」みたいな。

そんなわけで、今回の誕生日プレゼントはこちらに決定です。

筆箱は悩みそうだったので、「鉛筆削り」になりました。
電動でもよかったんだけど、手動がうれしいみたい。

 

これだけだとさすがに・・と少し感じちゃったので、
親としてのサプライズで通学に使うあのクリップのやつを。
多分色の組み合わせが好きなはず。

 

次女対策。笑
「2人に」ということで壁掛けカレンダーを。

私好みだと、
無印とか白になっちゃうんですけど。笑
ここはね。サンリオとかピンク系にしときます。

長女はキティちゃんよりもぼんぼんりぼん派みたいです。笑

あっ、サンタさんも決まったみたいで何より。
お手紙書いてたから決定。
もう変更はききません。

★インスタフォローしてね★

kanako_kurakoi です。

こっちもフォローしてくれると喜ぶ。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 - 日常